2018年5月20日 星期日

竹谷隆之 佛像模型作品集:RIBOTAKE本 / 竹谷隆之 リボタケ本 単行本 – 2014/8/21

竹谷 隆之 (著), 山口 隆 (著), 宮澤 やすみ  (著)
単行本: 111ページ
出版社: 二見書房 (2014/8/21)
ISBN-13: 978-4576140865
梱包サイズ: 26.8 x 20.6 x 1 cm
¥ 2,808





内容紹介
リボルテックタケヤ 
原型・彩色見本を竹谷隆之が自ら撮影。 
アレンジ画、構造検討図、改造例なども一挙掲載! 
神様、仏様、竹谷様の作品集じゃ~い! 
立ち読まずに買え!! ラーメンズ 片桐仁 
↑ 
「あっ、みんなでやってるんで 
僕だけのってわけじゃ、、、」 (タケヤ) 

2012年海洋堂より発売された「リボルテックタケヤ」全作品を紹介。 
竹谷隆之氏所蔵の原型を自ら撮影した写真+コメントを収録。 
仏像コラムニスト・宮澤やすみ氏の解説と対談も掲載。 
本書だけの改造フィギュア(ただいま製作中)も公開。 
「阿修羅」「十一面観音」「多聞天」「不動明王」「金剛力士」などのほか、人気マンガキャラクター「ZETMAN」「アルファス」なども収録。 

編輯的話
海洋堂「REVOLTECH TAKEYA」模型作品解說

由日本知名的Figure造形作家「竹谷隆之」所設計製作的海洋堂模型系列「REVOLTECH TAKEYA」,首先是以佛教世界中的「阿修羅、持國天、增長天、廣目天、多聞天、迦樓羅、金剛力士 阿形&吽形、風神、雷神、不動明王、軍荼利明王、十一面觀音菩薩」…等為對象,來改造製作出全身皆可活動之前所未見的佛像相關模型作品。除此之外,還有ZETMAN、鬼太郎、眼球人、鼠男、以及「自在置物」新系列。

在這一冊中,首先搭配詳細解說來欣賞佛像系列的作品集,並公開改造計劃、構造檢討圖、竹谷隆之&山口隆的對談等。非常值得對於「REVOLTECH TAKEYA」系列模型有興趣的朋友,作為收藏和深入瞭解之用。


◆ 著者について 
竹谷隆之 たけや たかゆき 
1963年、北海道生まれ。卓越した造形力と、独自の解釈で描かれるデザイン力が海外でも高く評価されている。 
特に異形のクリーチャーや有機的なデザインのメカニックを得意とする。映画、玩具、フィギュアなど様々な領域において活躍。 
フィギュア原型は、『ファイナルファンタジーVIII』、『エイリアン』、『プレデター』、『仮面ライダー』、『デビルマン』など多数。 
2012年『館長庵野秀明 特撮博物館』で上映された『巨神兵東京に現わる』の「巨神兵」のコンセプトモデルを製作。 
2013年、東京・秋葉原で「竹谷隆之の仕事展」を開催。約80点の造形作品、デッサン、スケッチなどを展示し話題を集めた。 
著書に『漁師の角度』(講談社)、『竹谷隆之 精密デザイン画集』(グラフィック社)がある。 

山口 隆 やまぐち たかし 
1971年、東京都生まれ。韮沢靖キャラクターデザインのレザレクション・オブ・モンストレスシリーズ(株式会社イエロー・サブマリン)、 
デモンズクロニクルシリーズ、水木しげるの大百怪シリーズ(株式会社やのまん)などの立案・指揮。 
リボルテックタケヤでは立案・進行・仕上げ・彩色見本を担当する。

内容(「BOOK」データベースより)
リボルテックタケヤ原型・彩色見本を竹谷隆之が自ら撮影。アレンジ画、構造検討図、改造例なども一挙掲載!


▼相關書評

▼黑書評
竹谷隆之佛像模型真的是 非.常.多.隻
這本根本是為了
買不完模型,買本畫冊解解饞而出吧~(大誤)

前半段是各隻佛像介紹後面有一些設定稿跟自在置物系列介紹與訪談































沒有留言:

張貼留言